五箇に住んで

よかった!

住みよい五箇をつくる会は「五箇地区に住んでよかった・住んでみたい」と思えるような地域作りを目的としています。

 

活動内容

住みよい五箇をつくるために、五箇地区コミュニティーを基盤とし文化振興や青少年健全育成を図ります。代表的な活動として「五箇まつり」と「五箇はな街道」を実施してきました。また、健康講座など地域に役立つイベントを実施しています。

R1 五箇まつり 新米手すくい取り大会.JPG

五箇まつり

歴史・伝統・文化を発信

五箇地域の歴史・伝統・文化を地域内外に発信するお祭りです。地域資源の代表格であるお米を使った「新米掴み取り大会」や、五箇で生まれた川柳会の巨匠「大谷五花村」の顕彰川柳大会を開催してきました。

R1%20%E4%BA%94%E7%AE%87%E3%81%AF%E3%81%A

五箇はな街道

地域住民やドライバーに安らぎを

当地区を走る幹線道路「石川街道」3.5km に渡り、6,500本のマリーゴールドを植える活動です。同時に空き缶などの清掃や除草を実施し地域の美化に努めることでポイ捨ての防止にも寄与しております。

五箇音頭再生プロジェクト

​親しまれたあの曲をもう一度

五箇地区に伝わる「五箇音頭」。古関裕而が編曲を担当したこの曲は、盆踊りなどで長年地域の人々に親しまれてきました。NHKの朝ドラ「エール」で古関に注目が集まる中、住みよい五箇をつくる会は、この曲の発信を通じ、地域を盛り上げようとインターネットでの動画配信など新たな取り組みを始めました。

 
開催予定のイベントはありません
 

活動報告(インスタ)

 

​入会資料

住みよい五箇をつくる会では会員を募集しています。​会員募集案内をご覧ください。

​入会を希望される方は以下の入会申込書に記入し、白石美則(FAX : 0248-29-2603)までお送りください。

 

お問い合わせ

特定非営利活動法人

住みよい五箇をつくる会

理事(総務運営委員長)白石 美則

TEL:0248-29-2603

FAX : 0248-29-2603